テクニカルダイビング/神奈川県横須賀市・金沢区周辺の『ダイブメイト』はスキューバダイビング初心者歓迎のダイビングスクールです。日帰りツアーは随時実施中。

HOME > テクニカルダイビング

テクニカルダイビング

テクニカルダイビングとは

テクニカルダイビング

テクニカルダイビングとは通常のレクリエーショナルダイビ ングの枠を超えて、 ミックスガスの知識、ガスマネージメントの知識、最新のテクノロジー(リブリザー等)等を利用した ハイレベルなダイビングスタイルの総称です。

具体的には40m以深へのディープダイビング、直接浮上できない環境(ケ-ブや沈船ペネトレーション)での ダイビング等の冒険的要素の強いダイビングもあれば、最新のクローズドサーキットリブリザー(呼吸を循環させる) のテクノロジーを使えば6時間以上もの間水中にいることができます。


欧米では、レクリエーショナルダイビング、コマーシャルダイビング(作業潜水)とは
全く別のダイビングカテゴリーとして既に認知されており、
多くの知識面・技術面でハイレベルなダイバ-により楽しまれております。
もちろん、よりテクニカルになるにつれてリスクの度合いも増していきます。
そのリスクを回避するためには高度にトレーニングされた、技術、知識、メンタルタフネスが要求されます。
女性でも取得できます!

テクニカルダイビング

テクニカルダイビングイントロダクションコース

EANx Diver

このコースは、スポーツダイバーが自分の限界深度に合わせて水深12m~39mの範囲(お持ちのCカードレベルによります)においてナイトロックス(EANx)を用いてダイビングが楽しめるようになる事を目的としています。 このコースを終了すると22%~40%の範囲でEANxミックスガスを使用できるようになります。

詳しくはこちらから→

Deep Diver

このコースは、空気を使用して水深39mまでのダイビング(減圧を含む)をするために、Hバルブ付タンクを使用して、計画・実行できるレベルになるこを目的としています。 ディープダイビングの技術・理論・計画の修得に重点を置いており、39mを超えない深度でのトレーニングですが、将来は参加するであろうテクニカルダイビングの基礎を作るコースでもあります。

詳しくはこちらから→

Advanced EANx Diver

このコースは、EANxを利用して水深39mまでのダイビング(減圧を含む)をするために、Hバルブ付タンクを使用し、さらに減圧用タンクを1本保持して、計画・実行出来るレベルになることを目的とします。 EANxの使用に関するより一層深い知識と、より高度なダイビング技術を習得することになります。 39m以深へのテクニカルダイビングのより実践的な概念・技術を習得することになります。 ボトムミックスでは40%までのEANxを、減圧用には50%までのEANxを使用してダイビングします。

詳しくはこちらから→

このページのトップへ